吉田 拓郎(よしだ たくろう、1946年〈昭和21年〉4月5日 - )は、日本のシンガーソングライター、音楽プロデューサー、俳優。本名同じ。旧芸名は平仮名のよしだたくろう。鹿児島県伊佐郡大口町(現在の伊佐市)生まれ、広島県広島市育ち。 血液型A型。身長176.5cm。竹田企画(事務所)、avex
365キロバイト (49,616 語) - 2022年6月25日 (土) 09:06
長い間お疲れ様でした


1 フォーエバー ★ :2022/06/25(土) 08:55:32.81
年内で芸能活動を終了する意向を表明した吉田拓郎

 シンガー・ソングライターの吉田拓郎(76)が年内で芸能活動を終了する意向であることが24日、分かった。来月21日放送のフジテレビ特番「LOVE LOVE あいしてる 最終回・吉田拓郎卒業SP」を最後にテレビ出演から退くと発表。これ以降はコンサートなどは行わず、レギュラーのラジオ番組は年内で終了する。同特番が拓郎の見納めとなる方向で、本人は「有終の美を飾れそう」と局を通じてコメントしている。

【写真】75年8月、伝説とされる「つま恋コンサート」に出演した吉田拓郎。5万人以上が詰めかけた

 活動52年の“終活”だ。フジテレビは24日、拓郎がKinKi Kidsとの共演で人気を博した「LOVE LOVE あいしてる」の特番の放送が決まったことを発表した。拓郎は局を通じ「いろいろなことをリタイアしたいなと考えていまして。そういう意味で言うと、テレビとのお付き合いも『LOVE LOVE~』で最後にしたいな、という決心がずいぶん前からありました」と説明。「とてもすてきな有終の美を飾れそうで、とても幸せ」と心境を吐露した。

 拓郎はブログなどで、29日発売のアルバム「ah―面白かった」を最後に第一線を退く意向を示していたが、まだ活動を続けるのではとの期待があった。だが、今回の最後のテレビ出演の発表で、芸能活動終了が一気に現実的になった。

 関係者によると、拓郎は今後、コンサートは行わず、音楽祭やイベントなどへの出演もしない。そのため、姿を公の場で見る機会は今回の特番が最後となる。パーソナリティーを務めるニッポン放送「吉田拓郎のオールナイトニッポンGOLD」も年内で終了する予定。CDなどの音楽作品も「ah…」を最後とする。

 関係者は「拓郎さんは周囲に“年内で公の活動からは全て退く”と言っています。将来的にはあくまで本人次第ですが」と明かした。03年に肺がん、14年に喉にがんを患ったが、病気はリタイアの理由ではなく「若い頃のような歌声が出せなくなったことだそうです」(関係者)。

 1970年に「よしだたくろう」名義で「イメージの詩(うた)」でデビュー。72年の「結婚しようよ」で当時、若者の反戦・反体制の象徴だった連帯ソングのフォークを大衆音楽へと引き上げた。森進一(74)に提供した「襟裳岬」は74年の日本レコード大賞を受賞した。

 75年には井上陽水(73)泉谷しげる(74)小室等(78)とともに、アーティストによる初のレコード会社「フォーライフ・レコード」を設立。これを機に芸名を現在の「吉田拓郎」とした。同年8月、かぐや姫とともに静岡県掛川市のヤマハつま恋リゾートで開催したオールナイトの「つま恋コンサート」は5万人以上を集め「夏フェスの元祖」として伝説化している。

 戦後の音楽史に残る功績を残してきた拓郎。ともに歴史を築いてきた音楽仲間も高齢に差し掛かっている中、その決断は大きな波紋を呼びそうだ。

 ◇吉田 拓郎(よしだ・たくろう)1946年(昭21)4月5日生まれ、鹿児島県大口市出身の76歳。広島商科大在学中に、ベンチャーズスタイルのバンドでコンテスト優勝。70年、自主制作盤「古い船をいま動かせるのは古い水夫じゃないだろう」が注目を浴び、同年6月「イメージの詩/マーク2」でプロデビュー。私生活では77年に女優の浅田美代子(66)と結婚したが、84年に離婚。86年に女優の森下愛子(64)と再婚した。

 《フォーライフ・レコードを陽水らと設立、長髪切って営業》拓郎はフォーライフ・レコード発足から約2年後の77年6月、初代の小室等(78)に代わって社長に就任。トレードマークの長髪を切り、背広で営業する姿にファンは衝撃を受けた。あれから45年。設立メンバーの井上陽水(73)は40年以上務めた個人事務所の社長を辞任。小室は今もシンガー・ソングライターとして活動中。泉谷しげる(74)は俳優としても活躍している。

6/25(土) 5:00配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/b45034a5d61b84b306f14c92ebdf232aa2551b3e

(出典 i.imgur.com)


(出典 i.imgur.com)




5 名無しさん@恐縮です :2022/06/25(土) 08:58:36.26
>>1
寂しくなるなぁ
いざ引退言われると
KinKi Kidsとの番組を最後に決めた拓郎
ほんと拓郎にとっても楽しい番組だったんだね

9 名無しさん@恐縮です :2022/06/25(土) 09:00:24.21
>>1
すでにまったく見かけないわ

4 名無しさん@恐縮です :2022/06/25(土) 08:58:04.72
お疲れ様でした

6 名無しさん@恐縮です :2022/06/25(土) 08:59:10.99
大病した76歳なら別にいいだろ
そうなるのが自然
やりたくなったら趣味的にやればいい

8 名無しさん@恐縮です :2022/06/25(土) 08:59:50.29
>>7
すっきりって拓郎もともとテレビにはあんまり出てなかったじゃん

14 名無しさん@恐縮です :2022/06/25(土) 09:04:25.00
LOVE LOVE あいしてるって企画段階では当初、玉置浩二をオファーしてたんだよな

22 名無しさん@恐縮です :2022/06/25(土) 09:08:36.55
>>14
玉置はちょうど鬱っぽい時で地元帰ってた時なんだよね
だからタイミング合わなかった
拓郎か玉置で悩み最後拓郎が渋々OK出して開始した
でも今考えると拓郎で良かった
玉置は気分のムラあるし玉置本人が主役気質すぎる、ファンがモンペ体質、多分拓郎の立ち位置にはなれなかった

16 名無しさん@恐縮です :2022/06/25(土) 09:06:46.38
そりゃそうだわな
ずっとやり続けるのはしんどいわ
長い間お疲れ様でした
またやりたくなったら復活してください

17 名無しさん@恐縮です :2022/06/25(土) 09:07:05.92
元々あんまり出てなかっただろ

20 名無しさん@恐縮です :2022/06/25(土) 09:08:01.67
リタイアするんか

26 名無しさん@恐縮です :2022/06/25(土) 09:10:32.38

(出典 hochi.news)


76歳に見えないぐらい若く見えるけど
体力的に限界なのかな

33 名無しさん@恐縮です :2022/06/25(土) 09:18:51.60
小田和正と同じぐらい?
小田和正は今年はツァーをやるみたいだけど

34 名無しさん@恐縮です :2022/06/25(土) 09:20:24.54
篠原の、プリプリプリティまた見たい
最後に拓郎に突撃してほしい

37 名無しさん@恐縮です :2022/06/25(土) 09:22:44.81
>>34
キンキよりそれが見たい

43 名無しさん@恐縮です :2022/06/25(土) 09:30:17.38
>>37
シノラーよりキンキと拓郎が観たい

61 名無しさん@恐縮です :2022/06/25(土) 10:26:05.24
何回目の引退宣言から

64 名無しさん@恐縮です :2022/06/25(土) 10:29:19.68
今日までそして明日からと
ペニーレインへはもう行かない
最後にこの二曲は聞きたい

66 名無しさん@恐縮です :2022/06/25(土) 10:29:39.14
やっとですか?

83 名無しさん@恐縮です :2022/06/25(土) 10:42:45.76
父がファンだったわお疲れ様

84 名無しさん@恐縮です :2022/06/25(土) 10:43:04.58
若者たちの旗手だったのにおじいちゃん
人生早すぎ